株主還元

配当金について

2021年度期末配当金は、1株当たりの普通配当14円とし、中間配当金14円と合わせた年間合計では前年度と同額の28円(連結配当性向19.7%)としました。2022年度も年間合計で28円とする予定です。表中の期間において、株式分割/併合は実施していません。

2020年度 2021年度 2022年度(予定)
連結配当性向 19.8% 19.7% 50.6%

利益配分の基本方針

企業価値と株主価値の持続的かつ一体的な向上を基本方針として、株主の皆さまへの還元については、安定的な配当に加えて、業績向上に連動した増配を行っていきます。2018年度を起点とする2022年度までの中期経営計画では、5年間平均の配当性向として20%以上を目指しています。

1株当たり配当金

1株当たり配当金

自己株式の取得

現在、実施していません。

株主優待について

特に設けていません。